-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-16 (Sat)
14日は、37w3dでの10ヶ月健診でした

今回も大好きなAちゃん先生の予約だったので楽しみでした♪

計測は・・・
体重が2週間で1キロ増。。
血圧OK
尿蛋白は-+。
尿糖OK
腹囲 90cm
子宮低長 32cm

この所、夜になると足が浮腫んで辛かったんだけど
この日は午前中の受診だったからか、特に問題ありませんでした

そして、37週に入ったので今回初のNST

心音を聞く機械を取り付けるとき、隣の人の心音が気になってか聞こえにくかったのか…
助産師さんがなかなかはるちゃんの心音を見つけられなくて、
えっ、まさかっ?
さっきまで元気だったのに・・・
って、良くないことが頭をよぎり、一瞬すごーく不安になってしまいました。。

でも無事に機械取り付け終了~。
はるちゃんの心音聞きながら20分くらい過ごしました

そして、今回は内診から。
「今までで一番痛いかも~」
と言われたので、ちょっとドキドキしながら。。
でも
「うんうん、いい感じだね~。頭がしっかり骨盤におさまって下がってきてるよ~(*^^*)」
と!!
やっぱりはるちゃんはだいぶ下がってきてるようです♪

そのあとのエコーはなくて、問診室へ・・・
さすがに体重をちょっと
「今回増えちゃったね~」と指摘されてしまいました(ーー;)
でも、妊娠前からの数字としてはまだぜんぜんOKって言ってもらえたから良かった~

NSTの結果も
「赤ちゃんとっても元気なので問題ないよ!」
と。
それに
「良い感じで下がってきてるから順調順調♪」
と言ってもらえて嬉しかったです

でも、近いのかどうかを聞いてみると
「子宮口が開いてるわけじゃないからまだなんとも言えないねー。一週間で進んじゃう人もいるけど、ここからまだ長い人もいるからね。
 6月に産むくらいのつもりで、あまりあせらずのんびり待ってるくらいが良いよ(*^^*)」
と言われました

それから、早い段階で張りが多かった私は、前駆陣痛の痛みも最初はそんなに痛くないと聞いていたし、違いが分かるかどうか不安だったので聞いてみました
そしたら、
明らかに前駆陣痛は痛みがあって
「うっ、痛い」
と、壁に手をついてしばし動けないくらいになるから、絶対に違うから大丈夫!
と笑って言われちゃいました~
寝ていても目が覚めるほどだから、痛みを伴う張り、とは比べ物にならない痛みだそうです(-。-;)

雑誌などで
「最初はそんなに痛くない」
って目にしたから不安で~、って話したら
『それは経験者目線の「痛くない」であって、私たちも「そんなのまだまだ!」って言うよ~
でも、それは絶頂の痛みと比べたときの「痛くない」であって
産んだ人にしてみたら「あんなのまだまだ痛くなかった」って事なんだよー。』
と!
「なるほど、そう言う事か~」
って納得したら、Aちゃん先生も、そうそう!と笑ってました

陣痛が分からなかったらどうしよう、なんてのはアホな心配だったみたいです汗とか

次は1週間後で、初の助産師外来です。
分娩時の希望などもこの時お話できるみたいで、エコーもあるそうです。
今回はエコーがなく残念だったけど、それだけもう育ってるって事なんだもんね。

そして、この日も実家に寄り道。
妹も家にいて、みんなでお昼を食べました。
父は
「まだ1ヶ月くらいあるんだよね?ぜんぜん実感わかないよー。。」
なんてのんびりしてました(^-^;

妹ははるちゃんの元気な胎動に
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
と感動!

そのあとはお昼寝して~、まだダラダラ過ごしちゃったんだけど
パパが今日は早く帰れそうとの事!
実家のほうに来てもらっちゃった(*^o^*)v
夕飯を一緒に食べて、帰りはパパの運転で帰りました♪♪

はるちゃんにいつ会えるのかなー♪
って思うととっても楽しみ!
でも、ちゃんと産めるのかなー、私大丈夫なのかなー。
って不安もまだまだいっぱいです・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。
スポンサーサイト
| 日常 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。