-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-10-08 (Wed)
KLCに転院してからの、IVFの記録です

H19.6
リセットし、KLCへ転院
6月19日初診
1周期目
自然周期での採卵(成功報酬)
1個採卵空胞のため中止
プラノバール服用副作用がひどく1日で中止

H19.8
IVF2週期目
周期3日目より、セロフェン服用での誘発 1錠/1日
2個採卵2個とも空胞のためまたもや中止
ドオルトンの服用カウフマン療法

カウフマン周期
プレマリン服用後、マーベロン服用
マーベロンの副作用は吐き気がひどかった…

H19.9
IVF3週期目
セロフェン服用での誘発
HMG注射→1回
1個採卵成熟卵受精
採卵日より3日後4分割胚移植

この時のベビたまちゃん
グレード3
 ・発育速度遅い(採卵2日後で分割だった)
 ・フラグメント少ない
 ・割球の大小不同均一
 ・割球の形
 ・子宮内膜8ミリ

判定結果陰性

H19.10
IVF4週期目
セロフェン服用での誘発
1個採卵成熟卵受精せず

治療に前向きになれなくなり、治療中断

H19.11
治療は嫌になったが、何もしない事にも焦りを感じ
体質改善を目的とし、東洋医学を頼ってみようと思い始める
近所の総合病院の「漢方外来」初受診
温経湯(ウンケイトウ)の服用を始める 3回/1日

H20.1
パートをはじめたのをきっかけに
鍼灸治療を開始西洋医学では卵の質を良くする方法はないと言われた為、
           体質改善を目的にし、東洋医学にすがるような思いでした
1回目~リセットから4~5日目
2回目~排卵の直前くらい
3回目~高温期に入って9から10日目
このペースで通い続ける
不妊専門の鍼灸院です

H20.2
子宮卵管造影検査右は良好。左は20分後に通過障害あり
先が詰まっているかもしれない、とのこと

久しぶりのプロラクチン検査23ng/ml
今までの最高値!
カバサール服用1錠/週

H20.9
鍼灸院の先生の賛成を得て、
10ヶ月ぶりの治療再開!

IVF5周期目
セロフェン服用での誘発
HMG注射→1回
1個採卵成熟卵受精
採卵日より2日後4分割胚移植

この時のベビたまちゃん
グレード2
 ・分割スピード遅い(受精した日に分割を開始しなかった為)
 ・フラグメント少ない
 ・割球の大小不同均一
 ・割球の形
 ・子宮内膜10ミリ

5回目の採卵、2回目の4分割胚移植で初の陽性反応

子宮筋腫37ミリ!
かなり成長・・・
出産に高リスクだと言われる
スポンサーサイト
| 治療暦 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。