-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-08 (Mon)
お久しぶりです!
6日の土曜日に、はるちゃん赤ちゃんと一緒に退院してきましたにこ3はーと

陣痛、入院、そして出産。
長い間たくさんのお友達が見守って下さり、とても心強く嬉しかったです
そしてたくさんの応援コメント、お祝いコメント
ほんとーーーにありがとうございましたbikkuri01
入院中のベッドで、パパが書いてくれた記事に涙して
さらに、みんなからのコメントを何度も読み返しては、嬉しくて涙を流して過ごしていました

なのになかなかお礼&更新ができなくてごめんなさい。

陣痛期間が本当に長かったので、出産まではしんどくてしんどくて
何度も挫折しそうになりました・・・
辛くて辛くて「もう無理・・・」って思ったし、最後には叫んでたし。。
今思うと
なんてヘタレなんだー!!
って思うけど、
無事に出産できたのは、最後まではるちゃんが元気でいてくれたことと
ずっと付きっきりでパパがマッサージしたり応援してくれて、励ましてくれたからだと思います

出産後の分娩台の上で
「みんな『陣痛の痛みなんてもう忘れちゃった』ってあっさり言うけど、私は絶対言えないと思う」
ってキッパリとパパに宣言するほどきつかったんだけど
今はそれを上回るほどの、大きな喜びと幸せに充ち溢れた日々を過ごしていますキラキラ(ピンク)

毎日毎日、はるちゃんに会えた奇跡に感謝して過ごし
ちっちゃなことでもひとつひとつに感動しては涙して
初めて会えた時の感動を思い出しては、また涙して・・・

はるちゃんが生まれた瞬間の感動は、もう言葉では表現しきれないほど大きなもので
それまで「イタイイタイ」と叫びまくってたのに
今度は嬉しさで号泣しちゃって、さらにはるちゃんの産声を聞いた時は、元気に産まれてくれたという安堵感からさらに涙が止まらなくなっちゃって・・・
胎盤を引っ張り出されようが構わず号泣してしまいました。。

毎日毎日が、ほんとうに幸せでいっぱいです
数日は体の激痛が続いて、その後はおっぱいが岩のように張って激痛で
もうずっと痛いのが続いてるけど、でもそれ以上の幸せをはるちゃんにもらっています

家族もとても喜んでくれて、みんながはるちゃんに笑顔を向けてくれて
そんな光景にもとっても幸せを感じています

でも、一番嬉しいのは
パパがとっても幸せそうにはるちゃんを抱っこしている姿を見れたことかな

はるちゃん、生まれてきてくれて本当にありがとう
ママとパパのところに来てくれてありがとう
みんなで幸せになろうね
たくさんたくさん幸せになろうね

忙しくて、なかなかお返事や更新ができないと思いますが
はるちゃんの育児記録としてなるべく更新していきたいと思ってます
これからもnon's familyをどうぞよろしくお願いしますねハート

はるちゃん。生まれた日。
Image0581.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へにほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

クリックするだけで募金できます
よろしくお願いします
こちら
     クリックで救える命がある。

スポンサーサイト
| はるちゃん0ヶ月 | COM(8) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。